明るい色の服を着ると、気持ちが高まり自信がつくのでオススメ!

あなたは普段どんな色の服を

着ているだろうか?

 

人それぞれ、ファッションや

色の好みはあると思う。

 

ただ、俺の経験上

分かったことは、

明るい色の服を着ると、

気分も高まっていく

ということだ。

 

今回は、

俺の経験も含めて、

明るい色の服を着る

メリットについて

話したいと思う。

以前は、地味な色ばかり

選んでいた

 

俺は、現在、適度に明るい色の

服や小物を選ぶようにしている。

 

具体的には、ピンクだ!

俺の場合、ピンクの服や小物を

身に着けていると、

とても気分が高まる。

自信も出てくる。

 

ただ、以前は、

なるべく目立たないように、

黒とか灰色の

服ばかり着ていた。

 

自分に自信がなく、

あまり目立ちたくない

という気持ちが

あったんだと思う。

 

しかし、現在は、

自分に自信が持てるようになり、

明るい色のファッションを

適度に選べるようになった。

 

きっかけは、「ピンクマン」

と言われたこと

 

俺がピンクの服を

よく選ぶようになったのは、

大学生の頃、

8つ上の姉から

ピンク色のTシャツを

プレゼントしてもらって、

それを大学に着ていったのが

始まりだ。

 

当時所属していた

漫画研究会の集まりに

行くと、やはりピンクは

けっこう目立ったようで、

 

女子からは

「ピンクマンだ!」

と言われた。

 

ただ、なかなか似合っていたようで、

別に馬鹿にされるわけでもなく、

「似合ってるじゃん」

と言われた。

 

これに気分をよくした俺は、

その後調子に乗って

何かにつけてピンクの

服を選ぶようにした。

 

そして、ピンクが

大好きになってしまった(笑)

しまいには、

下着までピンクに

する始末だ。

 

しかし、

以前の様に

暗くて地味な服を

着ていたときよりも、

 

ずっと明るい気持ちになれて、

自信を持つことができた。

 

ピンクじゃなくても

いいと思うが、

いつも地味な色ばかり

選んでいて、

「ちょっと冒険してみたい」

という気持ちが

あるなら、

普段着ない明るい色の

服を着てみるといい。

 

新しい自分を

発見できて、

楽しくなるぞから、

是非、試してみてほしい。


関連ページ