THE BLACK ROAR

Pocket

「THE BLACK ROAR」作詞/作曲:ユータ

この曲はいじめられてもそれに抗う、 雑草のような反骨精神をテーマに作りました。

↓音声版はコチラ

 

歌詞

虐げられて 光を無くした

声にならない 声に満たされた

這いつくばって探してる

どこかにあるステージが

朽ち果てそうな灯火を

何度も蘇らせる

 

冷えた目をして群れて笑うなら

思いを秘めて独り剣を研ぐ

砂漠の果実を求める

孤独な旅路の様に

乾き切ったこの心を

満たすものを眼に浮かべ

 

誓い、誇り その残像は

消えずに今も光を帯びて

いつの日にか 咲いた炎で

どんな弱さも焼き尽くしてしまうから