歌い手・ボーカルの方に歌唱依頼するときの料金の相場とは?

自分で作った音楽を、誰かに歌ってもらいたいと思ったとき、有料でお願いすることがあります。

ただ、依頼料はどれくらいの相場なのか、最初は分からないと思います。

 

僕も、音楽活動をする前までは、その辺りのことはよく分かりませんでした。

しかし、これまで、趣味で音楽CDを作る「同人音楽」の分野で歌い手の方に歌唱依頼をしてきました。

 

その中で、どのくらいの料金でお願いすべきなのかが分かってきました。

そこで今回は、主にアマチュアの歌い手やボーカルの方に、歌唱依頼をするときの料金の相場について説明します。

↓記事の内容を、動画でも説明しています。画面中央の再生ボタンを押して、ご覧ください。

無料:パソコン1台で作曲するためのすべてを解説した全15回・合計6時間21分のDTM講座を受け取る

歌い手やボーカルによって、料金は変わる

これは、プロの世界でも同じとは思いますが、どのくらいの料金になるかは、お願いする相手によって変わってきます。

特に、趣味の範囲で音楽活動をしている人の場合、それで生活しているわけではないため、無償で対応される方もいます。

歌い手やボーカルの方の考え方によって、最終的な料金は変わるという感じです。

 

また、歌い手やボーカルの方は、自身のホームページなどで、「歌唱依頼受付中」と記載している場合があります。

ただし、多くの場合、具体的な金額が示されているわけではありません。

そのため、実際に歌唱依頼をする中で、金額の交渉をしていくという形になることが多いです。

このため、事前にかっちり相場が決まっているわけではありません。

なので、参考情報として見ていただければと思います。

具体的な依頼料の相場


僕が、歌い手やボーカル方にお願いするときは、「1曲1万円程度」で依頼の交渉をしていました。

そして、多くの場合、最終的な金額としては1万円で依頼することができました。

そして、5年以上その金額で、何度も歌唱依頼をすることができ、相手の方と友好な関係を築くことができました。

 

ただ、この金額は人によっては高いと感じるかもしれません。

また、もっと少ない金額でやり取りしている方もいるかもしれません。

 

しかし、実際に歌唱の依頼をするとなると、こちらが作った相手に取っては未知の曲を歌っていただくことになります。

そのため、依頼した相手に何度も練習をしていただいて、録音してもらうことになります。

また、自分には出すことの出来ない歌声で歌ってもらうことになります。

このようなことに敬意を表する意味で、「1万円程度」というところで交渉をしていました。

 

ただ、人によっては、一部金額が変わってくる場合もありました。

無料:パソコン1台で作曲するためのすべてを解説した全15回・合計6時間21分のDTM講座を受け取る

無償の場合

依頼した相手によっては、常に無償対応という方もおられました。

これは、「歌う機会があるだけでも十分うれしいので、お金はいただけません。」という気持ちの表れと思います。

そのため、無償対応だからといって、歌唱のクオリティが良くなかったということはまずありませんでした。

これは、利益を考えずに、純粋に音楽の創作を楽しむという、アマチュアの世界ならではのことだと思います。

 

相手側で金額が設定されている場合

他には、1万円より少し高めの金額で、相手側で金額が設定されている場合もありました。

具多的には、1万5千円で歌唱依頼を受け付けられていました。

そのときは、相手の方が実際にプロとして活動されていました。

 

正直なところ、プロの世界の歌唱依頼の相場は分からないし、有名ならば数百万円はすると言います。

実際に歌っていただいた音源は、かなりレベルが高く、「本当にこの金額でお願いしちゃっていいのか?」という気持ちになりました。

同人音楽の世界では、ボーカルや作曲家など、プロとして活躍されている方もときどきいらっしゃいます。

そのような方と一緒に作品作りができる機会に巡り合えたのは、とても貴重な経験だったと感じています。

無料:パソコン1台で作曲するためのすべてを解説した全15回・合計6時間21分のDTM講座を受け取る

まとめ

ここまで説明してきたように、歌い手やボーカルの方に歌唱依頼するときは、人によって金額は変わってきます。

ただ、今回ご紹介した金額を参考に、交渉を進めていただけたらと思います。

料金の他、実際に歌唱依頼する場合の方法や、注意点については、下記の記事にまとめています。

是非、こちらもご覧ください。

歌い手の方に歌唱依頼する方法と、注意すべきこと

 

僕のサイトではこの記事以外にも、パソコン1台で自由に音楽を作る方法を数多く紹介しています。

ただ、記事数は200を超える量となっています。

そこで、

僕のサイトに載っている知識やテクニックを、順番に見ていくだけで学ぶことができる

DTM作曲に役立つ合計15本・6時間21分を超える動画レッスンを無料でプレゼントしています。

 

5年以上の時間をかけて僕が培った、DTMの作曲ノウハウをすべて説明した、他にはない大ボリュームの動画レッスンとなっています。

僕自身、専門的な音楽の勉強や楽器演奏の経験の無いところから、社会人になって作曲ができるようになりました。

そのため、一切経験がない方でも安心して見ることができる内容になっています。

作曲に興味をお持ちでしたら、是非チェックしてみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


関連ページ